ゲストは河野義行さん(松本サリン事件被害者)

「人はまちがうものだ。だから赦す」

第25回 袴田事件がわかる会

●日時:9月21日(土)1:30~4:00  
●会場:浜松市復興記念館(浜松市中区利町304-2 )

ゲスト

袴田ひで子 さん
袴田事件といえば、姉ひで子さん!無実の弟を救うために全国を訴え歩いて半世紀余。 その凛と立ち、常に前向きな姿に、ファンが多いひで子さんです。

河野義行さん
(1994年6月の松本サリン事件被害者。オウムの犯行と判明するまで警察、マスコミから犯人視され二重の被害に遭う。その後、全国で講演と被害者支援、冤罪者支援活動を行っている。『「疑惑」は晴れようとも』『今を生きるしあわせ』他 著書多数)

「人は間違うものだ。間違えているのはあなたたちの方なのだから赦してあげる。そういう位置に自分の心を置こう」「意地悪をする人より少し高い位置まで、赦すという場所まで心を引き上げよう」と子供たちに言い聞かせたという河野さん(朝日デジタルより)。事件と、その寛容の精神で歩んできた人生を語られます。どうぞ、おでかけください。

入場無料・毎月開催 主催:KG袴田さん支援クラブ