袴田さんとともに!

私たちは、このスローガンの下に、二つの目的を達成するための活動をするために立ち上がり、集った市民の会です。
袴田巖さんは浜松市民です。
浜松の空気を吸い、街を散歩したりジョギングして、姉の秀子さんと一緒にこの町で生活しています。

1.袴田巖さんの裁判を支援する活動
●再審無罪を勝ち取ること
●市民権と名誉を回復すること
●国家賠償を勝ち取ること
2.袴田巖さんの社会復帰、生活を支援する活動
[blog]をご覧ください。巖さんの日常の生活がよく分かります。

みなさまのご支援、ご協力をお願いいたします。

1.浜松袴田巖さんを救う市民の会へのご参加をご希望の方は、
このホームページの【お問い合わせ】を開き、所定の欄にご記入ください。折り返し、連絡いたします。
会費は、1口年間3千円です。メールマガジン、会報をお送りします。
» 「お問い合わせ」はこちら

2.または会員にならずとも、ご自分にできるご協力、ご支援をいただきたいと思います。
①当会の集会やイベントへのご参加
このホームページで告知しますので、【お知らせ】をご覧ください。
②ご自分が主催して映画会や講演会などのイベント開催
当会へご連絡ください。お手伝いします。
③ 資金援助でご支援くださる場合 (金額問わず)
●郵便為替口座:記号番号00890‐7‐183799
名義人:浜松袴田巖さんを救う市民の会
●ゆうちょ銀行以外から振込送金する場合
ゆうちょ銀行(金融機関コード:9900)
〇八九(ゼロハチキュウ)支店(店番:089)
当座預金番号:0183799
名義人:浜松袴田巖さんを救う市民の会


資金使途は

①袴田巖さんの生活、社会復帰の支援金
巌さんは未だ死刑囚の身分ですから、年金や保険の適用対象外なのです。言うまでもなく無収入で、肉体的・精神的リハビリテーションの毎日です。
姉の秀子さんと暮らしていますが、秀子さんも84才の高齢です。これからの生活費、医療費にお金がかかります。
②裁判に勝つためのキャンペーン、イベントなど、当会の活動援助金

資金使途を限定したい場合は、ご一報ください。ご意思に忠実に従います。